1. top
  2. >
  3. blog

ペーパーコード

1126

夏に行われたカールハンセン&サンジャパン25周年キャンペーンが好評だったため品薄となっていたビーチ・ソープ仕上げのYチェア、再入荷です!

ところで、このYチェアのように座面に編まれた「ペーパーコード」をご存知でしょうか。
その名の通り、紙ひもです。紙といっても樹脂を含ませてよっているので、品質が一定で強度が高いことが特徴です。ペーパーコードを編んだ座面は、座った時のフィット感が良く、夏は涼しく冬は暖かい快適な座り心地を与えてくれます。
Yチェアの座面は座り心地にこだわった編み方で熟練した職人さんが丁寧に編んでいます。編まれているペーパーコードは約120mの長さなのだとか。

camerazoom-20161126182814332-mincamerazoom-20161126182827252-min

日常のお手入れは埃を掃除機などで取り除くだけで大丈夫ですが、汚れや水がついた場合はタオルなどでこすらないようにふきとってください。
デンマークでは椅子にソープをかけるときにペーパーコードも洗いますが、日本の気候では乾きにくくお勧めできません。
Yチェアのように専用のクッションが用意されている椅子もあります。負担を抑える分、さらに長持ちしますので好みや使い心地に合わせて検討してみてください。

ペーパーコードが伸びて隙間が目立つようになったら張替時です。張替を行っている第三者の業者さんや、近頃ではDIYで行う方法なども見かけますが、トラブルの元となりかねないので、まずは購入先やメーカーさんに相談してみてくださいね。

日本でYチェアの人気がでてから既に何十年と経ち、現在はカールハンセン&サン社正規の日本国内リペアショップでは親から子へと引き継がれたYチェアのリペア、ペーパーコード張替依頼が少なくないそうです。長く使えるものだからこそ「ものを大事に使うこと」を今一度大切にしたいですね。