1. top
  2. >
  3. goods
  4. >
  5. LIGHTYEARS

LIGHTYEARS (Denmark)

一般住宅からプロジェクトにも適した高品質の照明を開発生産しているLIGHTYEARSは、2005年に設立され2015年より Fritz Hansen A/S の傘下に入りました。世界で活躍するデザイナーや建築家とのコラボレーションのもと、北欧の伝統を受け継ぎながらも革新的な照明を発表しています。 光の質、機能性、フォルムの美しさをデザインの軸とし、“機能性がフォルムをつくりだす” というコンセプトは美しく、それでいて機能的で使い手にとって心地よいひかりを提供してくれます。

Designer

Cecilie Manz

Cecilie Manz

Hans Sandgren Jakobsen

Hans Sandgren Jakobsen

GamFratesi

GamFratesi

Monica Förster

Monica Förster

Komplot Design

Komplot Design

Jørn Utzon

Jørn Utzon

Morten Voss

Morten Voss

KiBiSi

KiBiSi

Salto & Sigsgaard

Salto & Sigsgaard

Hulger

Hulger

Jo Hammerborg

Jo Hammerborg

Henning Larsen

Henning Larsen

Hidenori Kuge

Hidenori Kuge

Formfjord

Formfjord

Iskos-Berlin

Iskos-Berlin

Nicholai Wiig Hansen

Nicholai Wiig Hansen

セシリエ・マンツ

機能性の追求を最重要視したコンセプチュアルな思想を持つ彼女のデザインは、シンプルで美しいフォルムを描きます。 照明としての光を最大限に活かしたフォルムとディテールは万人に受け入られます。

ハンス・サンガイン・ヤコブセン

北欧の有力家具メーカーでデザインを手掛けるものづくりへの深い造詣と妥協を許さないクラフトマンシップを持つ天才デザイナー。 来日経験もあり、日本でのキャリアも持つ親日家でもあります。ミニマリストであり、一切の無駄を失くした機能美を追求したデザインがトレードマークです。

ガムフラテージ

2006年デンマーク人建築家のStine Gamとイタリア人建築家のEnrico Fratesiが結成したデザインデュオ。 それぞれのバックグラウンドであるデンマークの伝統的な職人技とイタリアンクラシックの知的なアプローチを組み合わせ、 機能のアイディアを表現した、洗練された無駄のないデザインを創り出します。

モニカ・フォスター

モダンでシンプルなデザインの中に詩的なテイストを取り込むという独特な才能を持つスウェーデン人デザイナー。 ストックホルムにて自身のスタジオを構え、国内外の著名なブランド・企業とのコラボレーションを精力的に行っています。

コンプロット・デザイン

1987年にBoris BerlinとPoul Christiansenによって設立されたデザインデュオ。 伝統を継承しながらも常に革新的なデザインのアプローチに挑戦する彼らは、国内外で高く評価されています。

ヨン・ウッツォン

自然光への造詣が深く、光の調和と独自の彫刻的な表現で知られる建築家ヨン・ウッツォンは、 20世紀を代表する建築物であるシドニーオペラハウスの建築をきっかけとして世界でさまざまなプロジェクトに携わりました。 LIGHTYEARSとのプロジェクトであるConcertは、彼のプロダクトデザインとしての遺作となります。

モーテン・ヴォス

独学でデザインを学んだ次世代のデンマーク人デザイナー。 伝統ある機能的なデザインを軸に持ちながらも独創的な手法で表現する彼の作風は、 真新しくも自然な印象を持ちます。

キビシ

Kilo Design(Ki)のプロダクトデザイナーLars Holme Larsen、新世代を 代表する世界的建築家BIG architetcts(Bi)の Bjarke Ingels、独創的自転 車ブランドBIOMEGAの創始者Skibsted Ideation(Si)のJens Martin Skibstedの3人で2009年に設立されたデザインユニット。 それぞれの得意分野を活かしたアイディア主導の独創的なデザインを世に送り出しています。

サルト & シグスゴー

プロダクトデザイナーのキャスパー・サルトと建築家トーマス・シグスゴーの二人からなる、 家具・インテリアの分野で華々しい活躍を見せるデザインデュオ。 「ありのままの姿」をデザインテーマに掲げ、革新的でありながら普遍的なデザインを目指しています。

ハルガ—

2005年ロンドンでMichael-George HemusとNicolasRoopeによって設立されたデザイン集団。 新しいテクノロジーを自由で遊び心豊かに表現することが彼らのデザイン哲学です。照明器具において 光源自体がより大切に美しく表現されるべきだという考えから、 世界初デザイン省エネランプPlumenを開発し注目を浴びました。

ヨー・ハーマーボー

ジョージ・ジェンセンで銀細工師として経験を積んだのち、照明器具メーカーFog&Mørupで23年間チーフデザイナーとして活躍したデンマーク人デザイナー。 アイデアマンであった彼は様々なアプローチから革新的なデザインランプを生み出しました。

ヘニング・ラーセン

デンマーク国内に留まらず世界中のコンペティションや大きなプロジェクトをリードした近代デンマークを代表する建築家。 光と空間の織り成す効果を巧みに操る彼は照明デザインにおいても、その才能を如何なく発揮しました。

クゲ・ヒデノリ

1984年より世界的に知られる照明プロダクトデザイナー内山章一デザイン事務所で活動し、1997年自身のスタジオKUGE DESIGN OFFICEを設立。 照明プロダクトデザイナーとしての専門的キャリア、技術的、光学的見識、そして豊かな表現力と妥協を許さない開発にかける情熱により生まれた作品は数多くあります。

フォルムフィヨルド

デザイナーのセンスをもつエンジニアのFabian Baumannとエンジニア気質のデザイナーSönke Hoofにより2006年ドイツ・ベルリンで結成。 二人の相互作用により無駄のない機能的で美しいデザインが生まれます。

イスコス・ベルリン

Aleksej IskosとBoris Berlinの2人によるデザインユニット。 長く充実した共同期間を持つ彼らが共有するデザイン哲学は、デザインの背景にあるストーリーを表現することにあります。 彼らの作品が語る物語は時にシンプルで時に複雑であり、笑いや驚き、親しみなど様々な感情に訴えかけます。

ニコライ・ウィグ・ハンセン

芸術家の両親を持ち幼少期からアートとデザインに囲まれて育った彼は様々な分野のデザインを手掛けています。 LIGHTYEARSとのプロジェクトでは、生活に欠かすことのできない照明としての光と闇に着目しアプローチしています。

Pendants

Floor lamps

Table lamps

Wall lamps

Outdoor lamps